kmpen148のいろいろ

日常生活の雑感を書き出しています。備忘録的役割。

【感想】『三途の川で落しもの』

読了:西條奈加『三途の川で落しもの』幻冬舎文庫、2016年。 久し振りに小説を読みました。 「三途の川」というと、「「あの世」へ行くために渡る川」くらいのイメージしかなく、同様に「賽の河原」なんかも子供が石を積んでいて鬼がそれを壊してやり直させ…

平日の朝のルーティン的なものの話

先日、野村克也氏が亡くなられ、追悼番組を見ていると「あぁ…まだまだボヤキを聞いていたかったなぁ…」とじわじわと実感が湧いてきています。 私は監督時代しか知らないのですが、その時代の野球を見て育ったし、監督をお辞めになった後もネットニュースやス…

好きなアニメについてゆるーく語りますpart.4

好きなアニメについてゆるーく語りますpart.1 - kmpen148のいろいろ 好きなアニメについてゆるーく語りますpart.2 - kmpen148のいろいろ 好きなアニメについてゆるーく語りますpart.3 - kmpen148のいろいろ 勝手なアニメ語りもとうとう4回目を迎えてしまいま…

京都への旅はまだまだ続けたいです

まぁ、京都に限らず観光地はこのコロナウイルスの影響で観光客減というところでしょう。ただ、こんなにも減っているのなら京都に行きたいなぁとか思うんですね。 というのも、大学4年の頃から9年だったか10年だったか連続で年に一度、旅行に行っていました。…

【感想】『教養としての「世界史」の読み方』

読了:本村凌二『教養としての「世界史」の読み方」PHP研究所、2016年。 ローマ史研究家が、敢えてそれ以外の時代や地域も含めて教養としての「世界史」を記した書籍です。 「敢えて」がポイントで、著者の動機として、歴史家が書く「世界史」は専門的過ぎて…

好きなアニメについてゆるーく語りますpart.3

これらの続きです。※( )内は放送開始年月です。 宇宙兄弟 (2012年4月) これは深夜アニメではなく、日曜日(だったかな?)の朝に放送されていました。当時は休日の朝にも関わらず、これをリアルタイムで見るために早起きしていましたね。 「宇宙飛行士」…

「平成の風景」ってどんなイメージなんだろうか

私はホーチミンに行ったことがないのでそれはそれで初めて知ることばかりな記事だったのですが、気になったのはむしろ「昭和」という部分で、最近ふと思ったことがあってTwitterでこんなことを投稿していたんですね。「昭和な風景」って言われるとなんとなく…

今読んでいる電子書籍のことをまとめてみる

もう1月も終わってしまうのですね。ついこの前年末で、ついこの前年が明けたと思っていたのですが、気付いたら1月が終わってしまうという……早いものです。 さて、つい最近4つ目の電子書籍サービスとして、とうとう「Kindle」にまで手を出してしまいました。…

インターネット上に顔出し写真を載せるという行為について思うこと

共感できるツイートがTLに流れてきたので、引用RTでこんなことを呟いてみました。これね、本当にそう思う。子供の写真に限らずだけど、顔出し写真を載せるということのリスクをしっかりと認識した方がいいと思う。 https://t.co/YJ4oowa4vz— ペンギンに囲ま…

インターネットと私の関係性みたいな話

先日、『SNS変遷史』の感想を書いた際に、自分のインターネットやらSNSやらの使用歴みたいなものを思い返す機会があったので、自分自身の振り返りの意味も込めて記してみました。元々は書籍の感想に載せるつもりでしたが、思いのほか長くなってしまったの…

電子書籍サービスは3つほど使っています

前々から電子書籍について書きたいなーなんて思ってはいたのですが、他のことを書いていたら結局後回しになっていました。 このブログでも何度か読んだ本の感想を記事にしていますが、読書は趣味の1つでもあるので、以前から電子書籍(というか書籍全般)に…

【感想】『名画という迷宮』

読了:木村泰司『名画という迷宮』PHP新書、2019年。 趣味の1つに西洋絵画鑑賞があるのですが、ここ最近はほとんど行けていなくて、記憶にある限りでは、一昨年開催された「フェルメール展」が最後でしょうか。ちなみに、この展示会はフェルメールの絵画が6…

好きなアニメについてゆるーく語りますpart.2

こちらの続きです。では、早速。※( )内は放送開始年月です。 たまゆら (1期:2011年11月/2期:2013年7月) こちらはもう「優しさ」だけが詰まった作品で、毎回毎回心が温かくなる物語でした。 主な登場人物は女子高生4人組で、彼女たちの成長物語という…

ギルドカード・MR12〜2020年ロードマップが公表されました〜

アイスボーンの、2020年前半のロードマップが公表されましたね。ここ最近はもうログインすらしなくなってしまい、結局年末年始のムフェト・ジーヴァもやらなかった状況でした。 そのため、「え、まだ追加されるんだ!?」と驚いていましたが、まだ発売から半…

好きなアニメについてゆるーく語りますpart.1

以前、So-netブログさんでお世話になっていた頃、各クールで見ていたアニメの感想を定期的に記事にしていました。 あの頃は大学→ゲーム→アニメ→大学→ゲーム→アニメ…のような生活を繰り返しており、各クールで15本近くの深夜アニメを見ていました。途中で脱落…

ポケモン剣盾(ソード・シールド)の感想

あー、そうなんですかー、配信がまだまだ先すぎてもうその頃にはやってないだろうなー、いやでもまぁ、なんだかんだ言って「ポケモン」は気になっちゃうから手は出してみるんだろうなー、という感じです。 実はクリスマス時期にNintendo Switchを買いまして…

2020年の巨人について語る〜ストーブリーグの動向part.2〜

2020年、一発目の記事です。 今年もよろしくお願いします。 前回のpart.1からかなり間が空いていますね。 前回はちょうど巨人がFA獲得を目指していた2選手にフラれ、さらに山口俊のポスティングによるメジャー挑戦という、マイナスなニュースが重なった時期…

2019年書籍リスト

もう2019年も終わってしまいますね。 以前、mixiやブログをやっていた頃、年末にはその年に読んだ書籍リストを記事にしていました。せっかくこうしてブログを再開しましたので、今年も書籍リストを書いておきたいと思います。 では、早速。 2019年書籍リスト…

【感想】『学び続ける力』

読了:池上彰『学び続ける力』講談社現代新書、2013年。 数年前の本ですが、なんとなく池上彰氏の本が読んでみたくなって読みました。別に取り立てて池上氏を支持しているとかってわけではないんですけどね。でも、一時期、どこを見ても池上氏が出てるんじゃ…

新しい「Kyash Card」の情報を見た印象を書いてみました

「お金をはらう」を 軽やかに サインのいらないお買い物、 カードをかざすだけのキャッシュレス。 ― ICチップで支払いがサインレスに ― ピッ! だけでお買い物。タッチ決済が可能に ― Visaタッチ決済を搭載 ― モバイル非接触決済に対応 Kyash代表取締役の鷹取…

【感想】『SNS変遷史 「いいね!」でつながる社会のゆくえ』

読了:天野彬『SNS変遷史 「いいね!」でつながる社会のゆくえ』イースト新書、2019年。 「2004年のmixiからInstagram、TikTokまで、たった15年!」。15年って長いのか短いのかよく分からないけれど、mixiの登場以降、本当に色んなSNSが誕生したんだなー…

ワンポイント投手禁止について思うこと

ワンポイント禁止かぁ……。今までも様々なルール変更がされてきましたが、これはちょっと現状では賛同し兼ねます。まぁ、MLBが取り入れたってことは、そのうち国際ルールになり、いずれ日本でも取り入れざるを得なくなるのでしょうけど。そこはもう諦めていま…

もう半年も経つのですね

今日でこのブログを開設して半年が経つようです。メールで「半年が経ちました」ってお知らせが来て、「あぁ、もうそんなに経つのか」って気付いたくらいなんですけども。 私自身、四度目の正直ではないですけど、ブログに手を出すのはこれで4回目なんですね…

【感想】『いまさら翼といわれても』

読了:米澤穂信『いまさら翼といわれても』角川文庫、2019年。 古典部シリーズの最新刊で、今年文庫化されました。早々に購入はしていたのですが、読み始めるタイミングを逃してこの時期になってしまいました。 私はこの古典部シリーズが大好きなのですが、…

「ソシャゲ離れ」の記事を読んで思ったこと

だそうです。「ソーシャルゲーム」(以下、「ソシャゲ」)はSNSを基盤としてプレイするゲームで、古いものでいうとmixi上で一時期ブームになっていた「サンシャイン牧場」みたいなものです。なので、スマホが流行り出した頃のトップスター的な存在であった「…

2020年の巨人について語る〜背番号変更について〜

巨人が新たな助っ人外国人、チアゴ・ビエイラを獲得したようですね。 最速167km/hとのことですが、コントロールはかなり不安がありそうな前評判です。まぁ……先日引退表明したマシソンも当初はコントロールやクイックがひどすぎたのを豊田コーチ(当時)が指…

【感想】『温室デイズ』

読了:瀬尾まいこ『温室デイズ』角川文庫、2009年(電子書籍:Doly)。温室デイズ (角川文庫)作者: 瀬尾まいこ出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2009/06/25メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 10回この商品を含むブログ (29件)…

FA移籍前後の球団所属年数に関する集計

先日、FA宣言していた美馬選手と鈴木大地選手にお断りされて、7年ぶりにFA補強なしとなった巨人ですが、早速バリバリのメジャーリーガーであるジェラルド・パーラ選手と契約を結び、着々と来季への補強を進めています。 さて、今回はシーズンオフに毎年何か…

ファミリーマートでのポイント問題

とうとう始まりますね。今までは「Tポイント」しか利用できなかったファミリーマートですが、この他に「楽天スーパーポイント」(以下、「楽天ポイント」)と「dポイント」も使えるようになります。 (以降、めんどいので「 」は取ります。) この3つのポイ…

【感想】『いつかの人質』

読了:芦沢央『いつかの人質』角川文庫、2018年。いつかの人質 (角川文庫)作者: 芦沢央出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/02/24メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 現在、立て続けに芦沢央氏の作品を読んでいて、こちらで3作品目です。 宮下愛子…