kmpen148のいろいろ

日常生活の雑感を書き出しています。備忘録的役割。

雑感

【読了】『デジタル・ミニマリスト 本当に大切なことに集中する』

読了:カル・ニューポート/池田真紀子訳『デジタル・ミニマリスト 本当に大切なことに集中する』早川書房、2019年。 読み終わってから多少日が経ってしまったのでもういいかなーなんて思っていたのですが、もしかすると今の状況に結構必要なことなのかも…?…

「だいじょうぶだぁ」と言って戻って来られると思っていました

月曜日の朝、職場で、今週も1週間が始まるなーって気持ちを高めようとしていたちょうどその時に飛び込んできた志村けん氏の訃報。いやもう言葉を失いました。 新型コロナで入院し、症状が重いという情報の時点で、復帰してもこれまでみたいな活発な行動は難…

【感想】『きみは赤ちゃん』

読了:川上未映子『きみは赤ちゃん』文春文庫、2017年。 大学以来に川上未映子氏の本を読みました。本書は川上氏の妊娠〜1歳までの育児の期間に体験したこと、そして感じたこと、考えたことが綴られているエッセイです。 正直なところ、川上氏については小説…

つみたてNISAの評価額も面白いように下がっている

101円台とか久々に見たなーって感じです。いやね、別に普段から円相場を気にしているわけではないんですけど。ただ、つい最近、数日前くらいまでは108〜109円って数字を見かけたので一気に円高が進みましたね。 あわせてダウ平均株価もかなりの下げ幅らしく…

「情報の担保」について思いついたことを書いてみる

いやー、まぁ、世の中色々と大変そうですね。そこかしこで臨時休業が相次いでいて経済的にもなかなかのダメージなんじゃないかなぁ、と素人目線でもそう思います。 ところで、こういう状況になるとよく思うのが、インターネット、特に個人的に利用頻度の高い…

平日の朝のルーティン的なものの話

先日、野村克也氏が亡くなられ、追悼番組を見ていると「あぁ…まだまだボヤキを聞いていたかったなぁ…」とじわじわと実感が湧いてきています。 私は監督時代しか知らないのですが、その時代の野球を見て育ったし、監督をお辞めになった後もネットニュースやス…

「平成の風景」ってどんなイメージなんだろうか

私はホーチミンに行ったことがないのでそれはそれで初めて知ることばかりな記事だったのですが、気になったのはむしろ「昭和」という部分で、最近ふと思ったことがあってTwitterでこんなことを投稿していたんですね。「昭和な風景」って言われるとなんとなく…

インターネット上に顔出し写真を載せるという行為について思うこと

共感できるツイートがTLに流れてきたので、引用RTでこんなことを呟いてみました。これね、本当にそう思う。子供の写真に限らずだけど、顔出し写真を載せるということのリスクをしっかりと認識した方がいいと思う。 https://t.co/YJ4oowa4vz— ペンギンに囲ま…

インターネットと私の関係性みたいな話

先日、『SNS変遷史』の感想を書いた際に、自分のインターネットやらSNSやらの使用歴みたいなものを思い返す機会があったので、自分自身の振り返りの意味も込めて記してみました。元々は書籍の感想に載せるつもりでしたが、思いのほか長くなってしまったの…

電子書籍サービスは3つほど使っています

前々から電子書籍について書きたいなーなんて思ってはいたのですが、他のことを書いていたら結局後回しになっていました。 このブログでも何度か読んだ本の感想を記事にしていますが、読書は趣味の1つでもあるので、以前から電子書籍(というか書籍全般)に…

【感想】『名画という迷宮』

読了:木村泰司『名画という迷宮』PHP新書、2019年。 趣味の1つに西洋絵画鑑賞があるのですが、ここ最近はほとんど行けていなくて、記憶にある限りでは、一昨年開催された「フェルメール展」が最後でしょうか。ちなみに、この展示会はフェルメールの絵画が6…

【感想】『学び続ける力』

読了:池上彰『学び続ける力』講談社現代新書、2013年。 数年前の本ですが、なんとなく池上彰氏の本が読んでみたくなって読みました。別に取り立てて池上氏を支持しているとかってわけではないんですけどね。でも、一時期、どこを見ても池上氏が出てるんじゃ…

【感想】『SNS変遷史 「いいね!」でつながる社会のゆくえ』

読了:天野彬『SNS変遷史 「いいね!」でつながる社会のゆくえ』イースト新書、2019年。 「2004年のmixiからInstagram、TikTokまで、たった15年!」。15年って長いのか短いのかよく分からないけれど、mixiの登場以降、本当に色んなSNSが誕生したんだなー…

ワンポイント投手禁止について思うこと

ワンポイント禁止かぁ……。今までも様々なルール変更がされてきましたが、これはちょっと現状では賛同し兼ねます。まぁ、MLBが取り入れたってことは、そのうち国際ルールになり、いずれ日本でも取り入れざるを得なくなるのでしょうけど。そこはもう諦めていま…

もう半年も経つのですね

今日でこのブログを開設して半年が経つようです。メールで「半年が経ちました」ってお知らせが来て、「あぁ、もうそんなに経つのか」って気付いたくらいなんですけども。 私自身、四度目の正直ではないですけど、ブログに手を出すのはこれで4回目なんですね…

「ソシャゲ離れ」の記事を読んで思ったこと

だそうです。「ソーシャルゲーム」(以下、「ソシャゲ」)はSNSを基盤としてプレイするゲームで、古いものでいうとmixi上で一時期ブームになっていた「サンシャイン牧場」みたいなものです。なので、スマホが流行り出した頃のトップスター的な存在であった「…

FA移籍前後の球団所属年数に関する集計

先日、FA宣言していた美馬選手と鈴木大地選手にお断りされて、7年ぶりにFA補強なしとなった巨人ですが、早速バリバリのメジャーリーガーであるジェラルド・パーラ選手と契約を結び、着々と来季への補強を進めています。 さて、今回はシーズンオフに毎年何か…

【感想】『悪いものが、来ませんように』

読了:芦沢央『悪いものが、来ませんように』角川文庫、2016年。悪いものが、来ませんように (角川文庫)作者: 芦沢央出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2016/08/25メディア: 文庫この商品を含むブログを見る ジャンルはミステリーなのでネタバレは…

10月ももう終わりますね

気付けばもう10月も終わり、年が明けるまであと2ヶ月なんですね。この10月、何か印象的な出来事ありましか?って聞かれると、いや、本当に思い浮かぶものもなくて、ただただ平凡に過ぎていったなぁー、という感じです。自分自身のことに関しては。 一方、子…

「確率」や「割合」ってすごい便利だけども

確率や割合って、事象を捉えるのに非常に便利ですよね。「99%の人が高評価!」「売上が昨年に比べて3割も上がった!」などなど。 私も大学時代にレポートや論文を書く際、根拠を示す1つとしてよく使っていました。 「6割以上の被験者が「良い」という評価を…

【感想】『教育格差―階層・地域・学歴』

読了:松岡亮二『教育格差―階層・地域・学歴』ちくま新書、2019年。教育格差 (ちくま新書)作者: 松岡亮二出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2019/07/05メディア: 新書この商品を含むブログを見る 世の中には様々な「教育論」がありますよね。自主性を引き出…

学生時代は平日休みを有効活用しておくといいかもしれない

これね。 私も学生時代、そんなに社会人の知り合いがいたというわけではないですが、よく言われましたよ。なかなかの割合で「学生時代に戻れるなら戻りたい」とも。コメントを見るとそれぞれの思いがあって色々なことが提案されていますが、私としては「平日…

卒業論文を書くことは楽しかったという思い出

プロ野球も終盤ですね。巨人はマジックが消滅してしまいましたが、圧倒的有利という立場は変わりませんので、一ファンとしても「優勝」は心配していないものの、むしろCSの方が心配になっている今日この頃です。いや、しかし、導入当初からずっと思っている…

ブログのテーマを変更してみました

ブログのテーマ関係を少しばかりいじってみました。 ……と言っても、テーマストアで人気の「Brooklyn」をインストールしただけです。 デフォルトのデザインでもシンプルで十分だし、そもそも私はPC画面をほとんど見ることがなく、記事の投稿も閲覧もスマホ画…

送料無料の基準統一で楽天市場はどうなっていくのでしょうかね

ちょっと気になる情報を見かけました。 実は知らなかったのですが、楽天市場の送料無料の基準が一律になるということが決まっていたんですね。どうやら「税込3,980円以上の購入で送料無料」が基準になるとのこと。 この送料負担に係る通知が出店者に示された…

ブログ開始から約2ヶ月が経ちました

こんにちは。 今回はどうでもいいこと(いつもでしょ?)です。 頭の中で考えていることを書き出したいという欲求から、このブログを始めてみましたが、いつの間にか2ヶ月が経っていました。 いっやー、早いものですねー。 1回目の記事でも書きましたが、特…

アンパンチの件で思ったこと

先日、次の記事を読みました。 なんだかなぁ……という感じです。まぁ、この話題は現在ホットなだけで、少し経てば何事もなかったかのように忘れ去られていくものだとは思うのですが、私個人として感じたことを記しておこうかなと。 アンパンマンに限らず、暴…

ドラマ「3年A組」を通して考えたこと

以前、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」というドラマがありました。気にはなっていたのですがリアルタイムでは見ていなかったので、Huluで一気見をした口なのですが、非常に筋の通った良いドラマだと思いました。 ここから先はネタバレを含みますので…

「できること」は多い方がいいと思う

つい先日、こんな記事を読みました。 個人的には、声優がバラエティ番組などに出演するのは今に始まったことではないと思っていますが、声優界でもトップクラスの人気を誇る宮野さんと梶さんが出演していたので、目立ってしまったのでしょう。 私自身、大学…

影響を受けた人物は誰かと問われたら

最近、某大手芸能事務所が何やら世間を騒がせていますね。私の生息地であるTwitterでは色んな意見が飛び交っていて、「芸人がかわいそうだ」とか「(事務所側の記者会見に対して)こんな記者会見やる必要なかった」をはじめ、「そもそもこの事件の問題(論じ…